So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
飛行機で旅しよう ブログトップ
前の10件 | -

飛行機の機内でWiFiが使えるようになりました。 [飛行機で旅しよう]

4月からANAでもWifiが使えるようになりました。

s-DSC_2259.jpg


使ってみた感想をちょこっと。


速度は・・・遅いです。


まぁ動画や音楽を見ることは出来ないんで


特に問題はありませんが。


FBやメール、LINE等は問題ありませんでしたが


ブラウザーで見るタイプの電子書籍はNGでした。


設定も特に難しいことはありませんが、


わからなければCAさんが教えてくれます。


s-Screenshot_20180403-164643.jpg

s-Screenshot_20180403-164700.jpg

メールアドレスを入力して、規約に同意して「接続」をポチ!

s-Screenshot_20180403-164715.jpg

こんな感じでつながりましたよ~という画面が表示されればOK!


飛行機好きなワタシには、やっぱりコレ!


Flightradar(フライトレーダー)

s-Screenshot_20180403-165551.jpg

どこを、どのような状態で飛んでいるか一目瞭然!

s-DSC_2278.jpg

富士山もバッチリ!


空港への着陸のルートもどう飛んでいるかわかります。

s-Screenshot_20180403-173640.jpg

鳥取空港へは西側から着陸します。

s-DSC_2293.jpg

青谷町の長尾鼻をちょこっと過ぎたあたりで旋回

s-DSC_2297.jpg

白兎から見える島の横を通って

s-DSC_2298.jpg

着陸~


ちょこっと地図と景色にはタイムラグがあります・・・


到着してみると、出口がちょっと変わってました。


国内線と国際線ターミナルがつながって


今まで建物の間だったところに新しい出口が!

s-DSC_2301.jpg

まだ、ガランとしてましたが・・・


ココのスペースにはすなば珈琲が入るとのウワサ・・・


真相はいかに!!?


ただココに喫茶店が入ると今まで2Fにあった喫茶店は撤退かな?


ちなみに、機内WiFiですが、ANAのアプリを事前に入れておくと


設定もスムーズでエンターテインメント番組や電子書籍も楽しめます!


ブラウザーだけですとちょこっと寂しい感じ・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鳥取にも飛行機の撮影スポットが! [飛行機で旅しよう]

今までは白兎海岸側から撮れてましたが、


クルマを停めることのできる場所から歩かないとダメでした。


このたび、鳥取空港から賀露方面への道が


新しく出来たんで見に行ってきました。


なかなかいい感じです。


s-heimenzu.jpg


鳥取空港の滑走路の東端での撮影にはベストスポット!


クルマもすぐ近くにとめることができます。


s-DSC_2091.jpg

車を停めて、


s-DSC_2093.jpg

フェンスのところまで行くと


s-DSC_2095.jpg


駐機中の飛行機が見えました。NH298便です。


s-DSC_2092.jpg

道路はこんな感じ。まだまだ通る人も少ないです。


s-DSC_2096.jpg


飛行機の便が少ないのがビミョーなとこですが、


歩くのが嫌いな鳥取人・・・としては


望遠レンズとカメラを抱えてまた来ようかなと思える場所でした。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

0.025%!? [飛行機で旅しよう]

はい。これはゆうちょ銀行の6ヶ月定期の金利(3/3現在)

いま預けてもすずめの涙ほどの金利しかつきません

100万預けても100円ちょいしか利子がつかないんです…

最近、デパートの積み立てが話題ですが

やっぱり旅好きにはコレでしょ!と…

s-anaryokouken.jpg
ANAのグループ会社ANAセールスが販売している「ANA旅行積み立てプラン」

最大で年利3%分がプラスされます!!

s-anaryokouken2.jpg
たとえば、新婚旅行とか記念旅行等々

「いつ行く」っていうのが決まっているなら、半年後から受け取れます

陸マイラーなワタシですが、こういう技も駆使してみたいな…と

ただ、元手が…  詳しくはコチラ→ANAセールスHP

まぁ、金利が低いとか、景気が悪いとかうなってても

何にも変わらないんで…

まずは自分の力で出来ることはしていかんとね

今月は株主優待の権利確定の多い月です

もちろんANAもですけど。。。






飛行機にスマホの電池を持って乗ったらダメ!? [飛行機で旅しよう]

意外と「エッ!?」となりそうですが、

普通、私たちが使っているものは特に問題ありません

s-mochikomi.jpg
上の図は制限のあるものの一部

ただし条件があるのでほとんどの場合(一般的な数量、大きさ等のこと)は問題なし

いちばん、引っかかる可能性があるのが

スマホなどに使うモバイルバッテリーを機内への持込ではなく

預ける手荷物(受託手荷物)に入れていた場合

コレは、数量、大きさにかかわらずNG!

預ける荷物(スーツケースなど)に入れておくと

X線の検査で引っかかり、開けて中を確認!

なんていうちょっと恥ずかしいことになることも…

コレはビデオカメラのバッテリーなども引っかかるので

預ける前に要チェック!

詳しくはコチラ↓

ANA→機内持ち込み・お預かりに制限がある手荷物(ANA HP)

JAL→おあずけ・機内へのお持込に制限がある手荷物について(JAL HP)

結果と目的どっちが重要!? [飛行機で旅しよう]

平成26年3月30日より鳥取~羽田便が5便化されて

もうすぐ2年がたとうとしています

B737.JPG

鳥取県のHPに飛行機の利用者数が発表されていたので

ちょこっとコチラに書いておきます。

平成22年度 296 750(人)
   23  276 987
   24  301 885
   25  330 016
   26  342 926

年度で書くとわかりにくいのですが

平成25年度は4便、26年度が5便と見るとわかりやすいかと…

震災のあった平成23年度とその影響が強くあった24年度は

少なかったのですが、実際5便化されても

たった1万3千人程度しか増えていないというのが現状

4→5になったら1.25倍と行きたいところですが

なかなかそうはならないようで

活動されている方々には敬意を表したいところですが

あえて(旅行好きな人間として)個人的に思うところを言うと

乗り継ぎがよろしくない!!

「鳥取の人を東京に行かせたい」のならそれでもよし!

日本全国の人に鳥取を訪れてもらいたいなら

もっとANAへ運航内容等の要望を伝えつづけて(たぶん言われているのでしょうが)

いかないと、これ以上利用者を増やすのは厳しいかと…

常時5便化(現在は暫定)するのが目的でそれが達成(結果)されたなら

それでいいのですが、5便化するのは手段で

本当の目的は違うところにあるはずデス!

鳥取発の最終便、羽田に19時半までに

到着して欲しいと切に願う今日この頃…

それだけで、かなりの地域に乗継ができるようになります

ANAさんよろしくお願いします!!!






Amazonでの購入でマイルがたまるように! [飛行機で旅しよう]

青組のおいらはマイルを貯めるのは専らANAでしたが、


5月下旬(予定)よりAmazonでの購入でJALのマイルがたまるようになります。
詳しくはJAL HPこちら

JALama.jpg

結構Amazonを使っていて、月々数万円の支払いがあったのですが


今までは決済で使ったクレジットカードのポイントと、ポイントサイトを経由しての


ボーナスポイントだったんですが、それのレートがイマイチ悪くて


通常ポイントが1000円の購入でポイント1P=ANAマイル10マイル。


ボーナスポイントが1000円の購入で1P=ANAマイル3マイルの合計13マイル。


今後はJALホームページ内のJMBモールを経由で購入すると、


ボーナスポイントの部分がJALのマイルに入れ替わって200円で1マイル。


1000円で5マイルと、ちょこっとアップっぽい感じ。


ただマイルがANAとJALに分かれて、ANAが10マイル、JALが5マイルたまります。


なんで集中的に貯めたい方には不向きかも。


最初にも書きましたがほとんどのマイルはANAで貯めていたおいら。


けどイオンで買い物する時のWAONポイントはJALのマイルに紐付けしてたんで、


Amazonのマイルを足しにしてJTAとRACにのってみようかと思ってみたり。


しばらくほったらかしにしてたんでどれくらいJALのマイルがたまっているか、


チェックしてみんとな…。今は離島便もマイルでOK!


大東島にまだいったことがないんでたまればチャレンジしてみるかな。



ANAスーパーフライヤーズカード [飛行機で旅しよう]

2013年度版のスーパーフライヤーズカードのご案内が届いてきました。

SFC1.jpg
SFC1 (4).jpg
SFC1 (2).jpg
SFC1 (3).jpg

スーパーフライヤーズカード(以下SFC)とは何ぞや!?という方にちょっとだけ解説。


まずSFCを持つにはANAにいっぱいのってプラチナ、ダイヤのステータスを


もらいます。そしてそのステータスを持つ人のみが加入できるクレジットカードです。


ただのクレジットカードかというと、飛行機に乗るときには超便利。


特に重宝しているのが空港のラウンジ利用と、予約の空席待ちの優先扱い。


ラウンジはクレジットカードのラウンジではなくANAの運営するラウンジになり、

ANALOUNGE.jpg

ソフトドリンクはもちろんアルコールも基本的には飲み放題です。

anabeer.jpg

沖縄に行った帰りはいつも那覇空港のラウンジで名残惜しみながら


飲むビールが最高にうまいのだ!那覇空港には泡盛もおいてありますよ。


空席待ちの優先扱いは、連休の前後や週末などにあるこういう時↓

anakuuseki.jpg

空席待ちに並ぶ順番があとから予約しても基本的には一般会員さんの先にきます。


なんで今まで予約ができなかったことはほとんどありません。


空港での空席待ちでも基本考え方は一緒。よく「種別Aの何番をお持ちの方は~」


なんてアナウンスを聞かれるかと思いますが、それです。詳しくは→こちら


他の特典はあったらいいかな…くらいの内容。詳しくは→こちら


ダイヤやプラチナになるとメリットを感じる部分が増えるんでしょうが、


仕事ではほとんど飛行機に乗ることがないためなかなか、そこまで到達するには


時間もお金も難しくて、「昔とったなんちゃら~」っていう感じで、


一回プラチナを達成したあとはずっとSFCということでおいらは頑張ってます。


それを達成するために「修行」をするかたもいるくらいなんですが、


まぁ無理かな…と思う今日この頃。修行に興味のある方は→こちら


いろんな方が「修行」してますのでご参考にどうぞ…。




ANA 3月~6月の旅割の価格を発表! [飛行機で旅しよう]

新石垣空港が3月に開港しますが、ANAの旅割もちょっと価格が下がってます。


宮古島みたいに超激安ではないですが、


最安値で沖縄(那覇)~石垣で7200円からのようです。


今までが8千円台でしたので千円強下がっているのかな。


宮古島もスカイマークが入ってすさまじい価格競争で


ちょっとタクシーに乗るくらいの金額で300kmが移動できるという状態でしたが、


その価格のおかげで宮古島に行くきっかけが出来てすっかり魅了されました。


そのおかげで、夜に飲んだくれ、次の日はほろ酔いで帰っていくのが


おいら的宮古島スタイル!?


という片道4000円前後という価格をフルに活用?している今日この頃…。


そんな状態に石垣行きもなればうれしいなぁ。


ANA系、JAL系だけでなくスカイマーク、PEACHなんかも石垣便が出来るようです。


ちょいと期待してみましょうか。


ANAの旅割について詳しくはこちら
http://www.ana.co.jp/pr/13_0103/12-183.html



庄内空港でANA機オーバーラン [飛行機で旅しよう]

まぁ、死者がいなくてよかったですが、滑っちゃったでは済まされんぞなぁ。

anaoverrun.jpg
写真は毎日新聞HPより

原因は調査があるでしょうから詳しく分かるのはそれからでしょうが、


冬型の気圧配置で風や雪の影響もあったのでしょう…。


鳥取も冬は風、雪ともに結構強くなることあります。


実際、今日12月9日も羽田発鳥取行きANA293便が鳥取空港ではなく


米子空港にダイバートしちゃってます。


そういえば昔に米子空港でもオーバーラン事故があったのを思い出した。


米子空港は離陸時だったみたいだけど…。


冬に日本海側行きの飛行機にのる方は揺れるのを覚悟の上でどうぞ。


きなんせぇ~!鳥取へ!!




那覇空港にLCC専用ターミナル [飛行機で旅しよう]

どんどん増えてきた沖縄行きLCC


それに対応すべくLCC専用ターミナルが那覇空港に完成!


10月18日から供用が開始されました。(以下ANA HPより引用)


那覇空港に、国内初のLCC専用ターミナルがオープン!
~ANAの那覇空港貨物ターミナル内の一部を旅客用に改装し、明日から供用開始します~

--------------------------------------------------------------------------------

2012年10月18日(木)より、国内初となるLCC専用ターミナルが、沖縄県那覇空港において供用を開始いたします。
 那覇空港LCCターミナルは、ANAが貨物上屋として借り受けている那覇空港貨物ターミナル内の一部を旅客用に改装したものです。那覇空港貨物ターミナル株式会社(NACT)が空港法に基づく指定空港機能施設事業者として設置管理を行い、ANAがNACTから営業の委託を受け、その運営に必要な事業を行います。


【概要】
名称: 那覇空港LCCターミナル
設置管理者: 那覇空港貨物ターミナル株式会社
施設運営者: 全日本空輸株式会社(ANA)
住所: 〒901-0142 沖縄県那覇市字鏡水400番地 那覇空港貨物ターミナルB棟内
面積: 上屋内3082m2、上屋外837m2
供用開始日: 平成24年10月18日(木)



【ターミナルの特徴】
・ LCC専用ターミナルとして貨物上屋を改装した、平屋造りのシンプルな構造
・ 上屋前にあるスポットを活用した「徒歩」による搭乗・降機
・ ベルトコンベアを利用しない手荷物取り扱い
・ 沖縄らしい雰囲気醸成のための施設配置、無料Wi-Fiや映像ダウンロードサービスの提供などにより、低コストながらも利用者サービス充実を目指す



【利用航空会社(当初)】
ピーチ 2往復(関西空港)、エアアジア・ジャパン 1往復(成田空港)の国内線3往復よりスタート。さらに今年10月25日からエアアジア・ジャパンが1往復を約1ヶ月間増便、また来年1月21日からは、ピーチが1往復増便を決定しています。



【ターミナルの開館及びアクセスについて】
・ ターミナルの一般利用者への開放時間は、初便チェックイン開始の30分前から最終便出発の30分後まで。
・ 指定車両によるアクセスのみを認めており、上記の開放時間にあわせ国内線ターミナル1階4番バス乗り場とLCCターミナルを結ぶ無料循環バスを約10分間隔で運行。(所要時間5分)
・ 指定レンタカー会社4社(トヨタレンタカー、オリックス、ニッポンレンタカー、OTSレンタカー)の送迎バスも、LCCターミナルに直接乗り入れが可能。

nahalcc1.jpg


よく見ると、LCCのうちANA系のピーチとエアアジア・ジャパンのみ。


JAL系のジェットスターは利用航空会社に入ってません。


…ということは、ANA系LCCのみ遠いほうから搭乗になるということ。


ジェットスターは国内線ターミナルから便利なまま!?


ターミナルへも許可された車両のみのアクセスとなるので、


いつもの感覚で空港に行くとちょっと不便な感じもします。


個人的にはゆいレールがちょこっと延伸して那覇空港(LCCターミナル)なんて駅を

nahalcc2.jpg

つくってくれたらもっと(心理的にも)LCCへの抵抗感がなくなるのかなと…。


ちなみに簡素ですが売店もチェックイン後にあるようです。


ついでにレンタカーのカウンターもあるようです。


詳しくはAviation Wire HPへ→こちら


4億円もかけたのだからしっかり活用してくださいよ!ANAさん!!by株主





前の10件 | - 飛行機で旅しよう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。