So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
鳥取の田舎風景 ブログトップ
前の10件 | -

鳥取のスゴイ人 [鳥取の田舎風景]

久々の更新です。


なんかバタバタしてます。


先日、納品に行った小学校の校庭にドンとありました。

s-DSC_2615.jpg

銅像!


鳥取市の山奥のほうにある小学校です。


誰の銅像かというと、


株式会社アシックスの創業者 鬼塚 喜八郎さんの銅像


実は私も知りませんでした。


鳥取出身というところまでは知っていたんですが・・・


しかもこんな山里深いところの出身とは!?


ちょっと誇りに思う今日この頃でした!


鬼塚喜八郎さんについて詳しくはこちら↓↓↓





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2年に1回!鹿野祭りに行ってきました~ [鳥取の田舎風景]

隔年で行われるお祭りです。


鳥取市鹿野町で約400年の歴史があります。


正式には「城山神社例祭」といわれます。


亀井の殿様の時代から延々と受け継がれる


地域の誇りです!

1523843833186.jpg

町ごとに屋台や榊などあります。





今回は子どもを連れて行ったので


ゆっくり見てまわることが出来なかったのですが


街を歩くと懐かしい顔にあったり


お呼びがかって、飲みの席におじゃまさせていただいたり


町全体がお祭りの賑やかな雰囲気に包まれています。


ただ、基本は城山神社の神事なんで


いろいろルールや決まりごとがあるみたい。


最近は人手不足で地元以外の人をアルバイトで雇っていたり・・・


と、苦労話をうかがったりすることもしばしば。


次は2年後。2020年。


これからも歴史ある祭りがずっと続いていくことを祈ります。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

見下ろす花見!いいですね。上ではなく足元を見る花見も見ごろです。 [鳥取の田舎風景]

今年の桜は例年よりかなり早くて


鳥取でも3月中にすでに満開!


あっという間に春も通り過ぎて


夏が来ちゃいそうです。


まだまだ夜は寒いですが・・・


うちの近所のため池のほとりに


咲き誇ってますよ!芝桜が。

s-DSC_2193.jpg

こちらはまだ満開ではないんで


みどりの葉っぱととのグラデーションが


今見ごろです。やっぱり花見といえば


桜は定番ですが、下側を見る


芝桜でお花見もアリだなぁ・・・と思った今日この頃。





ベンチのある公園が横にあるんで天気のいい日に


お弁当もってピクニック気分でお花見。


オススメです。しばらくは咲いているんで


桜ほど急がなくても大丈夫かな・・・


ちなみに、この場所から


1kmくらい下にもきれいな枝垂桜があります。

s-DSC_2196.jpg

道路へのはみ出し具合もいい感じ!?


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

また雪が降りました… [鳥取の田舎風景]

昨日は全然無かったんですが、

一晩で約30cm強積もりました。

夜に結構な勢いで降ってたんで、ちょっと早起き。

フカフカの雪で掻きやすかったんで、約1時間半で終了!

ふぅ~

s-DSC_1884.jpg
s-DSC_1881.jpg
s-DSC_1882.jpg
おととし購入したコイツがいい仕事してくれます!!

s-DSC_1883.jpg

こういうモノってインターネットで販売しているものより

地元のクルマ屋さんなどで販売しているほうが安かったりするんですよね・・・

でも、最近大雪多いのにぜんぜんどこのお店も宣伝しないのはなぜでしょう・・・

ほしくてもどこで買っていいかわからない方多いと思うんだけどなぁ・・・

ちなみにウチは商工会青年部で仲良くしている方のお店で購入しました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

霞始靆 [鳥取の田舎風景]

何て読むでしょう!?

スゴイ暖かくてもう春かな…と思う天気です

明日からはちょっとだけ寒くなるらしいのですが

日差しもポカポカ、日向ぼっこ日和です

s-kasumi.jpg

タイトルの字は、今日ラジオで言っていたので調べてみました

「霞み」と「始める」はほとんどの方が読めるかなと思うんですが

最後の1字は見たこともない!

「雲」に逮捕の「逮」(とらえるとかおよぶと読むのかな)

雲をつかまえる??ナンノコッチャ

なんかそんな言葉聞いたようなそうでないような…

考えてみたら「雲を掴(つか)むような~」ということはよく聞くなと

はい。答えは「たなびく」でした!

読めた人は漢検1級相当の字が読めたスゴイ人!

もちろん僕は読めませんでしたが

霞始靆(かすみはじめたなびく)

七十二候の1つで2月23日~2月27日ごろのことをいうみたい

今年は暖冬ですでに花粉も飛んでます(量は少なそうですが)

言葉だけでも風流にいきたいモンですよね~

鼻水たらしながらでも!


郷土の誇り [鳥取の田舎風景]

先日、家族で鳥取市内にある「わらべ館」に行ってきました。

warabe (4).jpg

わらべ館は旧鳥取県立図書館の建物の外観を復元したレトロ調の建物です。

warabe (3).jpg

展示内容は童謡・唱歌およびおもちゃをテーマとしたものとなっております。


四十路前のオッサンが行っても結構楽しめます。わらべ館HPは→こちら


見るだけでなく昔のおもちゃで遊ぶコーナーもあり、


コマやメンコ、あやとりなど、昔した遊びを楽しめます。


まぁ、昔やったことなんで30年以上経っていても意外とやれるもんです。


ちなみにわらべ館の開館は平成7年7月7日だそうです。


今回は企画展で田村虎蔵展をしていました。


田村虎蔵といわれてピンと来る方は少ないかと思いますが、


実は鳥取県は童謡・唱歌の大御所の出身地で


「朧月夜」「ふるさと」「春の小川」などの作曲で知られる岡野貞一をはじめ


「白うさぎ」「七夕」「夕やけ」などを作曲した永井幸次


そして「一寸法師」「大黒様」「キンタロー」などを作曲した田村虎蔵などがいます。

warabe (5).jpg

その田村虎蔵ですが、童謡・唱歌だけでなく校歌も数多く作曲しており


日本各地に校歌を作曲した学校があるようです。

warabe (2).jpg

しかも沖縄にも!!読谷(よみたん)小学校の校歌を作曲してました。

warabe.jpg
読谷小学校HPは→こちら

大正2年につくられた校歌らしく作詞は当時の校長先生で山梨の方だったらしいです。


今から100年も昔に沖縄と鳥取がつながっていたと思うとうれしい、今日この頃です…

冬の星空 [鳥取の田舎風景]

黄砂やPM2.5などの影響で最近は霞んでいる日が多いのですが、


雨の降った次の日が空気が洗われたかのように星が綺麗だったので


カメラと三脚をもって近所の「大堤池」に星の写真を撮りに行ってきました。


うちの辺は結構な田舎なんですが、街路灯や民家の明かりがないところは


あんまりなく、しかもあまり険しいところにいくとイノシシやその他もろもろの


獣をはじめとした怪しいやつらが多いんで、とりあえず車で行ける範囲で…。

昼間に行くとこんな場所です↓
jubou2.jpg

実際はほぼ真っ暗で手元も見えんくらいなんですが、カメラの威力はすごいぞな!

hoshi3.JPG

昼間の画像とほぼ同じ場所で撮影しました。ただレンズ違いです。


その場所から反対側(北側)を向いてとったものがこちら↓

hoshi1.JPG

ちょこっと線が写ってますが流れ星ではありません。飛行機です。

拡大したものがこちら↓
hoshi5.JPG

ライトの点滅も写ってます。最後は冬はやっぱりオリオン座。

hoshi4.JPG

ちょっと分かりにくいかも…。写真の腕はまぁ素人なんでごかんべんを…。


冬の星の撮影の必需品はカイロ!あまりに寒すぎて15分くらいでダウン。


何事も忍耐かとは思いますが、やっぱり準備はしっかりせんといけんぞな。


今回の撮影に使ったカメラとレンズはこちら↓

SONY α77
icon
icon

SONY 魚眼レンズSAL16F28の昔ミノルタで出ていたモデル
icon
icon
写真はSONYのSAL16F28 さすがに高くてちょっと手が出ませんでした…。

カメラ、レンズ詳しくはソニーのHPへ→こちら


マジックアワー [鳥取の田舎風景]

こないだ久しぶりに鳥取砂丘のほうまでいってきました。


といっても、砂のあるほうまで歩いて入っていったわけではありませんが…。


夕方だったんでちょうど太陽も沈み美しいグラデーションが!

magichour.jpg

こういう状態を「マジックアワー」というのをこないだまで知りませんでした。


たまたま一緒にいた方がそう言われてたんで、


帰って調べてみると、→Wikipediaに出てました。


きっと砂丘のほうでみたら美しいはず!


次はしっかり段取り(カメラを持っていったり)して行こうかなと…。

ドラッグストアオープン! [鳥取の田舎風景]

うちの店の西側100mくらいのところにドラッグストアオープン!


朝は駐車場に止めれんくらいスゴイ人でした。


2000円以上購入したらもらえる景品も聞けば早々になくなったとのこと。


期待通りアルコールも販売していて、クレカ、EDYも使えました。


旧市内も含めて最近クレジットカードが使えるところが増えてきました。


現金で払うよりポイントがついてオトクだったり、現金を持ち歩かなくてすんだり、


もし紛失しても、実質の損は(現金より)少ないし…。


損することあまりないんだけど、なぜか嫌いな人が多いぞなぁ…


スーパーマーケットで使えればすごく便利なんだけど、


鳥取で使えるところはAEONとマルイくらいかな。


カード会社の手数料がけっこう高いんで、厳しい価格競争の中にいるスーパーは


クレカ使えるようにしないんでしょうね。カード会社が3%位手数料で取っちゃいます。


経費の部分で考えるとそうなるけど、販促として考えれば、


1回の買い物での金額のアップや、ポイントなどで顧客の囲い込みなど


プラスになる部分のほうが多いと思うのですが…。


おいらはポイントに惑わされてしまうタイプなんで、


飛行機…、沖縄…のためにクレジットカードが使えるお店で買い物しちゃいます。


もちろんあいでんはクレジットカードOK!EDYも使えちゃいます!ついでにⅰDも。


おいらのおススメはANA JCBカード。ガッツリマイルもたまります!





こんな田舎にドラッグストアが!? [鳥取の田舎風景]

我が家の西側約100mのところに大手ドラッグストアが出店。


こないだ整地したと思ったら、あれよあれよというまに建ちました。

wellness.jpg

オープンは7月上旬と聞いてますが、今日には棚等はほとんど搬入済み。


夜10時まで営業ということなんで歩いていける距離にコンビニがないおいらには重宝。


薬屋に酒はないかと思われますが、最近のドラッグストアは、


お菓子やジュースがスーパーも顔負けなほど安い!


しかもクレカ、電子マネーもおそらく使えるはず。


地元にもうひとつある地場系ドラッグストアはその辺が使えないのだ…。


ただこんな田舎でも採算とれる算段がつくのでしょうか?


まぁ、しっかり調査されたんでしょうが…。
前の10件 | - 鳥取の田舎風景 ブログトップ