So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

もっとも簡単な販売促進策!? [日々雑感]

誰でも出来ます!スグ出来ます!!

それは”安売り!”

ワタシもこの業界に二十ウン年。

大阪の家電量販店に3年、鳥取に帰ってきてから20年以上…

家電業界の栄枯盛衰?を現場で見てきました。

じつは以前勤めていた家電量販店も潰れちゃいました。

僕が入社したころは年商800億円!くらいあった会社です。

そんな会社も、大阪にヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機等々

東のほうからやってきた巨艦の前にあっけなく…

価格競争やったら、当たり前ですが体力あるほうが勝っちゃいます…

量販店は、会社によって差が出しにくい??のかなとは思いますが、

その当時(僕が退社した後ですが)の広告宣伝を思い返すと、

まさに、不毛な戦い!価格のみを前面に押し出したものだったと思います。

さて、ウチみたいな田舎の電器屋も、どうにか生きながらえております。

「価格」以外の「価値」でお客様に「あいでん」を選んでいただこうと

試行錯誤しておりますが、近所にそれを地で行く家具屋さんがあります。

商工会青年部の先輩で、商店会、スタンプ会等いろいろお世話になっている方です。

s-DSC_0783.jpg
数年前にリニューアルされてこじゃれた感じです。

10月1~10日まで「北欧フェア」をされるということでチラシを頂きました。

s-DSC_0787.jpgs-DSC_0788.jpg
このチラシを全部Wordでつくられるというのも驚きですが、

基本的には価格は記載なし!あってもいわゆるメーカー希望小売価格!

家具って似たようなものって意外とあって、

しかも、それでいてIKEAなどはブランド力もあって、

電気製品の型番ほどきっちりと比較できるものはありませんが、

同じ”ような”ものが半額であったらどっちを選びますか?

って言われたら、きっと考えちゃう人多いと思います。

しかしそのお店「奥田家具」さんには

「あの人が薦めるモノだから間違いない!!」

「あの店にあるものならしっかりした間違いの無いものだ!」

と、価格の差を越えていく価値があります。

その価値は価格のように単純に比べられないもので、

相性だったり、好き嫌いだったり、感覚的な部分だったり

一度来店されないと伝わりにくいのかもしれませんが…

気になった方はHPありますのでそちらをご覧くださいませ。
奥田家具HP→コチラ

オリジナルブランドを立ち上げられました。
fran naturen(フラン ナチュレン) HP→コチラ

あっ!もちろん「あいでん」も奥田家具さんの200mくらい横で頑張ってますよ!

子どもは地域の宝!お年よりは地域の力! [日々雑感]

地区の運動会に老体にムチ打って参加してきました。

毎年参加しているのですが、小学校の児童はどんどん減ってます!
s-DSC_0778.jpg

逆にお年寄りのかたはどんどん増えてます!!
s-DSC_0780.jpg(写真は65歳以上の方による宝探し)

小学校はワタシの通っていた時には約120人

約30年後の現在は約30人…4分の1にまで減ってしまいました。

ただ、地域の賑わいがなくなったかといえば、

(運動会を見ている限りでは)そういうわけではありません。

子どもが少ない分、そこにかかわる人のアツさが違う。

また、それを支える人の人数も増えて、

あと10年はどうにかなるのかな…と、いう気にもさせられます。

逆に言えば10年後以降が怖すぎる!

小学校もおそらく統合の話が、そう遠くないうちにまとまるかもしれないし

いま地域の力になっておられる、年配の方が元気でなくなると

地区の存在すら危うい(人がいなくなるという意味ではない)

地域の横のつながりがしっかりしている今だからこそ

僕らがなにかしなければならないと思う今日この頃…





エアコンが冷えない=ガス漏れ!? [電器店ありんくりん]

めっきり秋っぽくなりましたが、昼はまだまだ暑い日がありますね。

当店では新品の取り付けはもちろんですが、修理も行っております。

そのエアコンの修理でよくあるのは、

というよりほとんどですが、「冷えない」という症状。

その時によくお客様から「冷えないからガス入れて!」

と、お電話をいただくことがあります。

しかし、実際お伺いしてみると、基板の不良が多いんです。

そこで、簡単にガス不足を見分ける方法をご紹介します。

ハイ!!コレは室外機の配管の接続部です!
s-DSC_0470.jpg

白~く霜がついているのがわかるかと思います。

こういう状態になっていると8割以上はガス漏れです。
(それ以外にもそのような状態になることがあるので絶対とは言い切れませんが…)

ガスを入れていくとこんな感じで変化します。


この間まで主流だったR410Aは基本的には補充は出来ません。
(R32とR125の混合冷媒で沸点が異なるため気化すると混合されている比率が変わってしまい、本来の特性と異なる特性になってしますため)

このが映像は応急処置的に対応したときの映像になります。

エアコン故障診断マメ知識でした~

もちろんお電話いただければお伺いします!

「なんかいつもと違うなぁ…」「なんか変!?」

そんなときはあいでんへ!

もちろん他店購入品でもご遠慮なくどうぞ…


1日でもないと困るもの [電器店ありんくりん]

1日でもないと困るもの…
電気製品にはかなりあります。

冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ等々…

人それぞれ変わるかもしれませんが。

今回は洗濯機の修理です。

日立 BW-7JV 他店で2010年にお買い上げの商品でした。

症状は電源を入れても「ピピッ」と音がしてすぐ切れてしまい、

操作も受け付けない状態でした。特にエラー表示も出ていません。

操作部裏側にある表示基板を交換しました。
s-DSC_0770.jpg

ちょこっとコネクタ部が変更になっていて、外すのは簡単でしたが

取り付けは本体後部にあるコントロール基板まで配線を延長します。

こちらが後部コントロール基板(黒い箱の中に入ってます)
s-DSC_0771.jpg

部品を交換して、試運転。無事に電源も入り操作・動作もOK!

所要時間約20分の修理でした。

当店は鳥取市にあります。

しかし、部品の倉庫は鳥取にはありません…

ほとんどのメーカーは日本国内の数箇所にしか倉庫がなく

在庫の状況で出荷場所が変わる事もあります。

なので最速翌日。遠かったり在庫が無かったりすると

かなり日数がかかることがあります。なんで、今回の修理は1日待っていただきました。

長くなりそうな時には貸し出し用の商品を使っていただきながら待っていただくことも時々…

ちなみに電気製品には修理用の部品の保有期限が定められています

洗濯機の場合は「7年」または「6年」が多いです。(メーカーによって異なる)
主要メーカー部品保有期間
パナソニック→コチラ
日立→コチラ
シャープ→コチラ
三菱→コチラ

6年って早すぎるっ!」って思われる方がほとんどかもしれません。 実際、修理に伺って、「まだこんなにキレイだけど部品が無い…」 っていうことも時々あります

ただ、その年数をすぎたらいきなり部品が無くなるわけでもありません。

「調子悪いけど、直るかな…」って言うときはお気軽にお声をかけてくださいね。

便器って簡単に交換できる?? [電器店ありんくりん]

省エネや節約って聞くと、ぱっと頭に浮かぶのは

やっぱりエアコンや冷蔵庫ではないでしょうか。

実は意外とトイレも節約できる場所なんです!

トイレでお金のかかるものといえば水道電気

もしその両方が節約できるとすれば、年間2万円近い節約も可能です!!

今回はそんな便器の取替え工事を行いました。

写真は交換前のトイレ。便座のふたが壊れたことをきっかけにご依頼いただきました。
s-DSC_0765.jpgs-DSC_0764.jpg

その古い便器と便座を外して新しいトイレに交換です。

交換の場合、重要なのが排水芯の位置。

排水芯というのは壁から配水管の中心までの距離のこと。

その距離で便器の機種が変わります。

コレを間違えると結構面倒なことになります…

今回は排水芯200mm(壁から配水管の中心まで20cm)でした。

外した状態の配管の写真はスミマセン…撮り忘れちゃいました…

で、入れ替え後がコチラ
s-DSC_0769.jpg

あわせてウォシュレット用の分岐水栓を取り付けて
s-DSC_0768.jpg

リモコンの取付とあわせて、便器の色にあったペーパーホルダーに交換です。
s-DSC_0767.jpg

今回取り付けた機種は

便器とタンクが、TOTOのKQシリーズ CS230BVRとSH231BAVR

ウォシュレットがオート開閉&洗浄付きのTCF8PM42AKです。

この組み合わせで4人家族の一般的な仕様において 年間で水道代が約14500円、電気代が約5100円 あわせて約19600円もオトクになります!!

便座を交換されるお客様は多いんですが、

便器を交換されるお客様って意外と少ないんです!

あっ…書き忘れてました…

便器の交換にかかる時間は約2時間です。
(当店の場合。取外し→清掃→取り付け→清掃)

気になったらお気軽にご相談くださいませ。

日本の首都が鳥取県に!? [日々雑感]

先日の日本海新聞に載っていた記事ですが… →記事はコチラ

そんなマンガがネット配信されますよ~って言う内容でした。

四十七大戦.jpg

ちょっと絵面は好きではありませんが、

設定のはっちゃけ具合と、極端な描写はアリかと。

都会のヒトから見た鳥取県のイメージは、こんなかと変に感心しちゃいました。

住んでいると、トーダイ元暗し的に気づかないことはたくさんあります。

災害も意外と少なく(今のところは…)

特に買い物などに困ることもなく(日常生活においては)

けど、公共交通機関はちょっと不便(のんべぇには終電が早すぎる)

そんな感じで平和な毎日を送らせていただいていることに感謝。

このマンガを読んでみたいな…と思われた方は

コチラ→コミック アーススター 「四十七大戦」
http://comic-earthstar.jp/detail/taisen/


湯冷めしにくいシャワー!? [電器店ありんくりん]

なんか胡散臭い感じもしますが、

実際に42歳のオッサンが使って

1回で効果がわかるスグレモノでした!!

ハイ!あいでん店長タナカです。

夏から秋に変わりだんだん涼しくなってきました。

お風呂のプチリフォーム(っていってもリフォームというかどうか…)

シャワーの交換です。

実は我が家のことなんですが…

長年使っていたシャワーヘッドにヒビが入り横から「ピュー」っとへんな方向に水が。。。

s-DSC_0754.jpg

なんで、どうせ変えるなら、ちょこっと奮発して

以前、ガイアの夜明けにも出ていた、「田中金属製作所」の商品をセレクト

田中金属製作所について詳しくは→コチラ

選んだのはマイクロナノバブルシリーズ「アリアミスト ボリーナ」



交換も簡単約5分で終了。

パッケージはこんな感じ。意外とちっちゃいです。
s-DSC_0763.jpg

アダプターも同梱。ホースの先っちょに取り付けて
s-DSC_0758.jpg

シャワー本体を取り付けます。
s-DSC_0759.jpg

水を出した感じはこんな感じ。
s-DSC_0761.jpg

使った感想は、タイトルにも書きましたが

湯冷めしにくい!

湯船につからないシャワー派のワタシですが風呂上りもポカポカです!

お湯が軟らかく感じます!

節水タイプなんで当然かもしれませんが、以前のシャワーヘッドみたいな

ビシバシ体に当たる感じは皆無です。水が少ない感じもあまり感じません。

この2点は1回使っただけで即実感!!

おススメの逸品です!!


持ち歩かないウォークマン!? [SONY製品を楽しむ]

「重っ!!」
第一印象はコレでした!

ウォークマンなのに1.8kgもの「銅」のブロックから削りだして作られ

製品の重量が455g←iPhone6の3台分よりまだ重い!!

NW-WM1Z2.jpg

ウォークマンだけど持ち歩かずに、家で使いたいウォークマン。

NW-WM1Z.jpg
家では、スピーカーを使って音を出せない(大きな音で鳴らせない)

そんな方におススメです…といいたいところですが

重量も弩級ならば価格は超弩級!!

30万円OVERです。

実は先日、このウォークマンを体感してきました。

鳥取では体験できる場所はおそらく無いはず…

スミマセン…ウチも展示予定はないんです…

が、大阪の「ソニーストア」にて体験が出来ます。

「聴きたいっ!」って思われた方、同行しますよ♪ご遠慮なくどうぞ(笑)

製品について詳しく知りたい方は→コチラ

懐かしっ!って言っちゃいそうでした。 [今日のごっつぉ]

これを見てすぐにわかった方、昭和の人?はたまた流行りもんに敏感な人?


はい、これは何でしょう?

ちょっと大きさが分かりにくいんで、比較写真をドン!!


答えは『ポポー』

昔は結構うちの周りではよく植えてあったのですが、

最近はなかなかお目にかかる機会が無いですよね。

エアコンの修理にお伺いしたお宅からいただいちゃいました[るんるん]

調べてみたら最近はポポーのアイスなんかもあったりするみたい…

なんか懐かしくて嬉しくなっちゃいました!

日帰りで広島へ出張です [電器店ありんくりん]

電気製品の新製品が発売される時期っていつ頃かご存じですか?

これを意識すると、おトクに購入できたり、

ヒトより一足先に新製品が購入できる優越感に浸れたり…

今日は、某家電メーカーの新製品発表会です[るんるん]

家電製品(特にAV製品)は春と秋に新製品が発売されることが多いんです。

こういうとき『電気屋でよかったなぁ~』と思う瞬間があります。

まだ巷に出ていない新製品を見たりさわったり、

また、メーカーの方と直接お話してちょこっとイイこと聞いたり。

ただ、鳥取からだと広島より大阪の方が、旅費的にも時間的にも近いんですが、

支店ごとのくくりなんで、『広島』に集合なんです。

朝5時に起きて、6時前に家を出発[家]

スーパーいなばで岡山経由で新幹線に乗り換えです。


鳥取では昔から『弁当[おにぎり]忘れても、傘[雨]忘れるな』と言い伝え!?があり、

家を出るときは降ってませんでしたが、もちろん必携です[るんるん]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。